製薬業界ニュース
2021年09月24日(金)

製薬業界ニュース

新着ニュース30件






























ヘッドライン
';

LONSURF(R)、カナダで承認を取得

このエントリーをはてなブックマークに追加
大鵬薬品
LONSURF(R)がカナダで承認を取得大鵬薬品工業株式会社(以下、大鵬薬品)は3月7日、進行・再発の結腸、直腸がんの治療薬として、経口ヌクレオシド系抗悪性腫瘍剤LONSURF(R)が、カナダ保健省から承認されたことを発表した。 LONSURF(R)は、トリフルリジン(以下、FTD)と…
';

日東、特発性肺線維症治療薬「ND-L02-s0201」の米国IND申請が許可される

このエントリーをはてなブックマークに追加
特発性肺線維症
治験第2相試験を速やかに開始する日東電工株式会社は、2018年3月6日、特発性肺線維症治療薬「ND-L02-s0201」の米国IND申請が、米国FDA(食品医薬品局)より許可されたと発表した。 IND申請は「Investigational New Drug」の略称であり、米国における新薬臨床試験開…
';

アステラス製薬と鳥取大、免疫賦活遺伝子搭載腫瘍溶解性ウイルス開発で契約

このエントリーをはてなブックマークに追加
アステラス製薬
全世界を対象とする独占的ライセンス契約アステラス製薬株式会社と国立大学法人鳥取大学は、2018年3月6日、免疫賦活遺伝子搭載腫瘍溶解性ウイルスの開発・商業化に関する独占的ライセンス契約を締結したと発表した。 免疫賦活遺伝子搭載腫瘍溶解性ウイルスは、腫瘍…
';

日立化成、48種類のアレルゲンを測定アレルギー診断薬を発売

このエントリーをはてなブックマークに追加
日立化成
48種類のアレルゲンを測定日立化成株式会社(以下、日立化成)は3月5日、アレルギー診断薬「マストイムノシステムズV」を発売したことを発表した。「マストイムノシステムズV」は、48種類のアレルゲンを測定できる体外診断用医薬品。 日立化成は、1989年からアレルギー検…
';

注射用広域抗菌薬タゾバクタムナトリウム/セフトロザン硫酸塩を承認申請~MSD

このエントリーをはてなブックマークに追加
MSD
腹腔内感染症、尿路感染症で適応症取得目指すMSD株式会社(以下「MSD」)は2月28日、注射用広域抗菌薬であるタゾバクタムナトリウム・セフトロザン硫酸塩配合剤の製造販売承認申請を行ったと発表した。 同剤は、29年2月24日に一般名登録が通知された新規セフェム薬…
';

科研製薬、新規化合物「KP-470」ライセンス実施許諾契約をカナダValeant社と締結

このエントリーをはてなブックマークに追加
製薬NS
外用剤の独占的開発権および販売権を供与科研製薬株式会社は、2018年2月28日、同社が創製した新規化合物「KP-470」の独占的ライセンス実施許諾契約を、カナダのValeant Pharmaceuticals International, Inc.社(以下「Valeant社」)子会社との間で締結したと発表した。…
';

がん性皮膚潰瘍臭改善薬「ロゼックスゲル」、販売権がガルデルマからマルホへ移管

このエントリーをはてなブックマークに追加
ロゼックスゲル
3月1日以降はマルホが販売および安定供給を実施マルホ株式会社とガルデルマ株式会社は、2018年3月1日、がん性皮膚潰瘍臭改善薬「ロゼックスゲル 0.75%」の日本における製造販売承認の承継および販売権の移管が完了したと発表した。 この移管により、同日以降はマル…
';

ファイザーと大日本住友製薬、抗うつ薬「イフェクサーSRカプセル」を共同販促へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
イフェクサーSRカプセル
ファイザーが創製した抗うつ薬ファイザー株式会社と大日本住友製薬株式会社は、2018年3月1日、セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害剤「イフェクサーSRカプセル」の共同販促(コ・プロモーション活動)を本年4月より開始すると発表した。 「イフェクサーSRカ…
';

RESVOとJT、「創薬分野における共同研究契約」を締結

このエントリーをはてなブックマークに追加
創薬
ベンチャー企業とたばこ産業株式会社RESVOは、2018年3月2日、日本たばこ産業株式会社(以下「JT」)との間で「創薬分野における共同研究契約」を締結したことを明らかにした。 RESVOは、創薬研究を主として手がける、2015年創業のベンチャー企業。JTは、医薬事業に…
';

国立がん研究センター、「テロメライシン」と「ペムブロリズマブ」の併用治験を開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
国立がん研究センター
進行性または移転性固形がん患者が対象国立研究開発法人国立がん研究センター東病院は、2018年3月2日、腫瘍溶解ウイルス製剤と抗PD-1抗体薬を用いた医師主導治験を開始したと発表した。 同治験は、進行性または移転性固形がん患者を対象として、腫瘍溶解ウイルス製…
1 2 3 4 5 6 7 8 9 次>